コンシェルジュ花みずき

K 様

4階の部屋南側の窓を開けると下を淀川支流が東から西に向けて流れている、川の流れは緩やかで殆ど流れを感じない、向こう岸に白い大きな建物が見える、ゴミ焼却場の建物である。白く高い煙突は焼却場のイメージを和ませている。遥か東の彼方には生駒山系がかすんでみえる、南側は一望大阪北部の街並みが望見できる、コンシェルジュ花みずきの建っている処だ、その409号が私の住居である。老人施設の立地場所としては中々の適地である。コンシェルジュを仏語辞典でひくと「相談者」とのっているがさしずめここではヘルパーさんと解釈したらよいではないかと思っている。私は平成12年に家内を亡くし子供2人とは以前から別居していたので以来十数年生駒市北端茶筌の里の北隅で1人暮らしを続けてきたが年とともに限界を感じていたところ、縁あって花みずきさんを知り入居することとなった。平成26年に入居して以来早や4年になった、ヘルパーさんたちの接遇も適切で家族的で気の置けない関係を保っているように思われる、入居者どうし相互の会話や交流も日にちを経るに従ってだんだん増してくるようである。月1回5階のサロンで開く茶話会は中々人気があるようで、茶話会発起人の一人である私にとっても嬉しいことである。一人暮らしが長かったことと歳のせいで「94」我儘なことはある程度自覚しているがもう先も余り永くないので許して貰えると思っている。
安倍内閣がもたもたしている間に世界情勢は目まぐるしくかわり北朝鮮はミサイルを繰りかえし発射し近隣諸国に脅威を与えている、思えば昭和初期に日本が世界の勧告を撥ねつけて国際連盟を脱退し、国内のあらゆる金物をかき集めて巨大戦艦を建造し世界を相手に戦争を仕掛け、あえなく壊滅した状況と今の北朝鮮とよく似ている気がする。歴史は繰り返すというのかまことにおぞましいことではある。原子力発電の核廃棄物は何十万に亘り管理を求められる、、、、世界の平和と人類の安全はいつの日にくるのであろうか。

I 様

花みずきの皆様こんにわお元気ですか
皆様がよくして下さるのでわたくしも遠い所にすんでいますので安心です
安心して母をお世話になっています
よろしくお願いします

兵庫県西脇市 I

M様 コンシェルジュ花みずき様へ 感謝

私の母が花みずきさんにお世話になって既に3年になります。
この施設を選んだ事が、今思えば母にとって一番良かったと思います。
父が他界して数年間、気丈夫に生活していましたが年には勝てず高齢者向け施設の入居を余儀なくされたものです。
子供は皆県外での生活をしている為
母の希望により花みずきさんに入居させて頂きました。
花みずきの職員の皆様方の介護計画、充実した介護サービスにより
母が楽しく過ごしているようで安心しています。
又、電話連絡を密にして頂く等、母を尊重して下さっているのが良く解ります。
本当に有難う御座います。